医者

多汗症は治療で改善可能|スピーディーに治す秘訣

セルフチェックをする

女の人

人より少し汗をかくことが多いと感じても、ただの汗っかきだと思って見逃している人は少なくないでしょう。また、自分で多汗症の可能性があると思った場合、異常な汗をかくなどの症状が出ないと確証を持つことが出来ません。そのため、多汗症だと思い込んだまま治療にまで踏み出すことが出来ないという人は全国に数多く存在します。思い込みによって余計に多汗症の症状を悪化させてしまうこともあるので、セルフチェックをして確証を掴むと良いでしょう。多汗症のセルフチェックにはいくつかの項目があり、汗をかきやすいことはもちろんのこと脂っこいものを多く摂取する、ストレスを感じやすいか、喫煙や飲酒をしているかなどの項目があります。項目に当てはまる場合、多汗症の可能性があるため美容整形外科で治療を受けるようにしましょう。

多汗症だけではなく、わきがで悩みを抱えている人もいるでしょう。わきがにもセルフチェックがあり、親のどちらかがわきがの可能性がある、体毛が多い、洋服の脇部分に黄色の汗染みが出来るなどが挙げられます。多汗症と同様にセルフチェックで当てはまる項目が多ければわきがの可能性があるので治療を受けると良いです。また、多汗症とわきがのセルフチェックで両方とも多い場合は混在している可能性があるので早急に治療を受けることが大切です。多汗症の場合は汗をかき、またわきがの場合は臭いがきつくなってしまいます。周囲から指摘されてしまうと余計に恥ずかしい思いをしてしまうので、指摘される前に美容整形外科へ足を運ぶと良いでしょう。美容整形外科ではカウンセリングを無料で受けることが出来ます。セルフチェックで当てはまったとしても必ずしも多汗症やわきがというわけではなく、問題ないということもあります。そのため、まずは美容整形外科の医師に診察してもらい、判断してもらうと良いでしょう。カウンセリングを受けたからといって治療を絶対にしないといけないわけではないのですが、悩んでいる間にも症状が進行していく可能性があるので早めに治療を検討することが重要です。多汗症とわきがの両方の場合、超音波治療で両方改善することが出来る場合があります。両方改善することが出来ない場合、注射も用いると改善されるでしょう。